片桐夕子/学生妻 しのび泣き
『体感☆美少女ムービー こばやしまり vol.1』

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

sweet season―浜田翔子写真集 |西条 彰仁

sweet season―浜田翔子写真集sweet season―浜田翔子写真集
西条 彰仁
音楽専科社 刊
発売日 2005-03




予想に反した、秀作でした 2006-09-07
 グラドルとして名前は聞き覚えがある・・・と言った程度で、一部の熱狂的ファンにウケているだけだろう。そう思っていた。



 しかーし! この写真集は素晴らしい。基本はスレンダーなモデルですが、それだけにバストも充分かつ程良い大きさといった印象。

 なにより細いだけで面白味に欠ける感じが全くなく、そのボディーのラインの至るところが美しい。やや下から仰ぎ見たバックショットなどは非常に絵になっている。細いだけでなく形のいい脚、ヒップ、ウエストと腰、背中・・・って、どこのラインも綺麗だ。細身でこれだけ男心をくすぐり、かつラインが美しいカラダも稀だと思う。



 写真はリゾート地で撮ったと思われるが、モデルの美しさが全面に出され、変に風景などを強調していなくて言い。正攻法であるが、実に良くモデルの魅力を引き出していると思う。



 ファンでないけど、このモデルのボディーラインには惚れましたね。

ロリータ系にこだわらない秀作 2005-12-13
表紙・裏表紙からして肌の露出が期待できそうですが、

中身も期待を裏切られません。

冒頭、清楚なワンピースにカーディガンをはおり籐椅子に腰掛ける翔子ちゃんですが、

胸元、大きくはだけています。

下着か水着か分からぬ衣裳に脱いでいくシーンが続き、

ビキニ、ワンピース水着など衣裳が充実しています。

室内撮影・屋外撮影のバランスもいいですが、

若いOLふうの衣裳もあり室内撮影が好ましく感じられました。



大きく見開いた翔子ちゃんの瞳が切なげで印象的です。

透けるビキニは圧巻。 2005-05-30
前作と比べるとメイクも大人っぽい感じになり、水着もセクシーなものがかなりあります。
しかし、屋外での写真でははじける笑顔、あどけなさを残したまま。
少女と大人、両面を見せてくれる写真集、というところでしょうか。
全体で80ページ、と多いわけではないのに、程よいレイアウト、豊富な衣装のおかげで薄さを感じません。
同じ衣装、似たようなポーズで構成される写真集に比べたらはるかに見ごたえがあると思います。
風景だけしか写っていない、などというムダ写真も無く好感が持てます。
手ブラっぽく見せたり、私服→水着の着替えを徐々に見せていったり、
要所に接写カットを配するなど飽きさせません。
約60ページが水着・下着。ワンピースもありバランスがいいと思います。
カーディガンに白いブラウス、キャミソール風ドレスや白のワンピースなど清楚な衣装の下から
水着を見せる(少し脱いでいる)、という写真が多く、ただ水着を着ているだけ
というよりセクシーなものも多いです。私服・水着両方見せつつセクシー、という見せ方がウマイ、と感じました。
中でも後半の白ビキニはインナーがはっきり透けてしまうようなもの。
裏表紙のワンピース水着もセクシーですが、他にも見所いっぱいの一冊。
雑誌への登場も増え始め今後目が離せないグラビアアイドルではないでしょうか。
ページ数は少ないですが、見せ方の上手さを買って☆5つに。
ただし、胸がある、という訳ではないので、ムネ派の方は慎重に。

ぐっと「大人」びた表情が出ています。 2005-04-02
以前の写真集では主に「可愛さ」を感じましたが、今回は「セクシー」さを感じさせるショットが幾つかありました、ボリュームのあるスタイルではない方だと思いますのでメイク方法からくる表情からそのように感じさせられたのではと思い、この年代の女の子の成長の凄さ(特に彼女が属している環境がそうさせるのかも知れませんが)に改めて驚かされました。


さらに詳しい情報はコチラ≫


浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

魔王の系譜 2 (2) |浜田 翔子

魔王の系譜 2 (2)
浜田 翔子
ビブロス 刊
発売日 2004-09-04




主従関係に進展あり? 2006-02-20
魔王として覚醒しはじめた主人公を狙う魔物との話が

全体の半分以上を占めています。

それから、紅月がやっと魔王の中でレギュラー確定(?)といったかんじ。

1巻以上にいちゃいちゃいちゃいちゃ(…)しているくせに、

未だ肉体関係なしの主人公と、ストイックな黒羽が(・∀・)イイ!

…のかもしれません。



書き下ろし漫画(2P)『魔王の作り方』では

今回、なにかとヒサンな目に遭った彼の衝撃の事実が…(笑)


さらに詳しい情報はコチラ≫


浜田翔子 画像 掲示板

魔王の系譜 |浜田 翔子

魔王の系譜
浜田 翔子
ビブロス 刊
発売日 2003-11-10




ダークファンタジー? 2005-09-15
作者の前作『夢の子ども』とは一転して
淫靡なファンタジー色の濃い仕上がりに作品になっています。
ただ魔王が出てくるからといって
妖精や幻獣などのハイ・ファンタジーを期待している人はご注意を。
基本的に、現代社会に復活した魔王の現し身である主人公と
その僕たちとの絆を描いた作品です。
主人公がただ綺麗で可愛いだけでなく
凛とした魔王の闇を漂わせているのが好印象で
お付きの妖魔たちも、ストイック系、ツッコミ役系(?)、小悪魔系、
一通り揃っているので、あとは作者の絵柄がお好みの方はぜひ一読を。
まだまだストーリーのネタ的には出揃っていませんが
世界観は安定していると感じます。
ちなみに書き下ろし漫画(8P)『魔王の作り方』は
作品を書く事になった経緯など、なかなか面白かったです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

夢の子供 (1) |浜田 翔子

夢の子供 (1)
浜田 翔子
朝日ソノラマ 刊
発売日 2004-05




大人にだまされるな 2004-06-08
〜高校生の洋治は姉と2人暮らしをしていた。しかし、その姉がニューヨークに行くことになり、姉の後輩の昭島蓮の家に下宿することとなる。
「夢の子供」とは主人公の愛読書だ。
彼はこの本のこと、作者の岬れなのことを想う時、本当にイイ顔になる。
見てるこちらが恥ずかしくなってしまうほどだ。
〜〜
素直で感受性が強く、幼い。でも、だからこそいつも一生懸命な洋治が可愛い。
そんな洋治と過去に心動かされ、戸惑うキザですかした昭島蓮。
単行本が文庫になっての登場ですが、私はこの完結を知りません。
ボーイズラブですが女の子も出てきます。主人公には彼女がいます。
〜〜
BLも様々で時たまストーリーの無いようなのもありますが、この漫画は面白いです。〜


さらに詳しい情報はコチラ≫


浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

夢の子供 (4) |浜田 翔子

夢の子供 (4)
浜田 翔子
朝日ソノラマ 刊
発売日 2004-08




対等の関係 2005-05-20
この「夢の子供」は、私が初めて読んだボーイズラブ系のお話でした。ネムキの「天使の群れ」を読んで、挑戦してみたくなったのです。
いつか、今 市子先生が、「ボーイズ・・・は対等な関係がしていい」と言っていらしゃいましたが、「夢の子供」を読むと、確かにそういう感じ。
でも、パートナーの性別がどうであれ、お互いを思いやり、自分の気持ちにウソをつかないっていうのは基本じゃないでしょうか。
私もそうありたいものだと思うのです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板

浜田翔子 画像 掲示板


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。