片桐夕子/学生妻 しのび泣き
『体感☆美少女ムービー こばやしまり vol.1』

かわむらゆきえ水着画像動画

かわむらゆきえ 壁紙 画像掲示板 月刊 川村ゆきえ vol.2 |

月刊 川村ゆきえ vol.2

新潮社 刊
発売日 2006-08-23
価格:¥1,575(税込)
オススメ度:★★


川村 ゆきえ(かわむら ゆきえ、1986年1月23日 - )は、北海道出身のグラビアアイドル、タレント、女優。血液型O型。本名は川村雪絵[1]。ジャパンアート所属
(タレント・モデル事務所のケイポイントとマネージメント提携)。

来歴

北海道小樽市生まれで、神奈川県横浜市を経て、千葉県で育つ。[1]2003年に芸能界デビューし、週刊ヤングジャンプ・制コレ2003で準グランプリを受賞。清純さをイメージさせる顔立ちとグラマーな体型により人気を博し、雑誌のグラビア、写真集、DVDなどに多数出演。

グラビアアイドルのトップを走っていた[2]2005年、ラグスタープロモーションから10-POINTへ所属事務所を移籍するが、その後、芸能活動を1年余りにわたって停止した。理由については具体的に公表されていないが、移籍をめぐる両事務所間の法的なトラブルを指摘する報道もあった。

2006年7月に株式会社ジャパン・アート内プロダクションJへと所属事務所を移籍し、活動を再開。同年12月には映画『気球クラブ、その後』で女優デビューし、2007年4月より放映が開始された連続テレビ小説『どんど晴れ』(NHK)で初の連続ドラマ出演を果たした。
いろいろ文句を言いつつもやっぱりかわいいです 2006-09-15
Vol.1もそうでしたが、本作を撮影した写真家は「川村ゆきえの普通の水着写真なんかみんな見飽きてるだろう。オレはそれとは違うものを撮るんだ!」という意識を強く持っているように感じられます。その為、本作は全体的に大人っぽい表情のものが多く、へそや目のドアップなど、これまでとは違う川村ゆきえ像というものを強く打ち出しています。個人的にはもう少しベーシックな写真も欲しかったところです。



スリップ(?)姿で胸元をアップにした写真では、彼女の胸元に鳥肌が立っているのが目立つのですが、これって撮影がイヤだったのかなぁとファンとしてはちょっとヤキモキしてしまいました。

かわむらゆきえ 壁紙 画像掲示板
さらに詳しい情報はコチラ≫

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。